stainless@sone-s-art.co.jp
トップ ステンレス加工部門 アート工芸部門 会社案内 寄り道ページ お問い合わせ
お問い合わせ
寄り道ページ
燻製器
ロートアイアン
銅工芸
ステンレス加工部門へ
アート工芸部門へ
ギャラリーへ
寄り道ページへ
新緑
燻製器

燻製器づくりにハマる

 

マッチ イメージ

手作りの燻製を作ってみたいと思いませんか?
お客様からご依頼の燻製器の製作がきっかけとなって、自家用燻製器製作にハマリ・・・。
やっぱり、食への興味は、なによりの原動力。

燻製器

 

燻製器

スタンダードな作りで、底部でチップを焚き、上部排気口へ煙を誘導するタイプです。材質は、モチロン、全てステンレス製燻製器です。網も、ちょっと高価であっても、ステンレス製にする事で、後々のメンテナンスが違います。

本体も試行を繰り返し、吸気・排気口の工夫を施してあります。  

 

燻製器細部

 
 
 
 

燻製前

 

初心者向きの素材からチャレンジ!
燻製には、冷燻・温燻などがあり、 冷燻は、比較的ビギナー向けです。 素材の下ごしらえのいらない、 チーズ・シシャモ・イカの一夜干しや 塩水で下味をつけたゆで卵などは、 お手軽素材の代表格です。

 

燻製前イメージ

 
 
 
 
 
 

燻製器に材料をのせる

 

食べる時の楽しみに、期待がぐっと高まる瞬間!!
この時、素材の水分をしっかり取るのがポイントです。 扉を開けてしまうと、せっかくのスモークが逃げてしまうので、 時々開けてみたくなるのをじっと我慢!!

 

燻製器に材料をのせたイメージ

 
 
 
 
 
 

燻製後

 

じっくり、2時間少々 。。。
そして、完成!! 出来立てをすぐにつまみたくなるのも、また人情!! けれど、スモーク後は、暫く風に当てるのが必要です。 燻製液の作用で、すっぱい! (←すぐに食べた)

 

燻製後イメージ

 
 
 
 
 
 

と、いうことで・・・燻製のおすすめ

 

ちょっと下ごしらえの手間はかかってましたが、工場長の作った、ビーフジャーキーは、逸品でした。ペッパー風味・唐辛子風味・カレー風味など、お好みでアレンジできるのも、手作りならではですよね。

さて、そんな燻製、自分で作ってみたくなったら、ぜひ、ご一報ください。
ご希望の大きさに合わせて、燻製器をお作り致します。^^

 
 

 参考文献

 

今回、大変お世話になったのが、こちらの本です。
まっぷるナチュラルBOOKさん発行の「週末に楽しむ燻製づくり」。燻製づくりのノウハウがとても分かりやすく書いてあります。週末でなく、仕事の合間に楽しませて頂いてしまいました。(笑)

 

週末に楽しむ燻製づくり

ページトップへ戻る